top of page
検索
  • 執筆者の写真SHIGERU MAKINO

コンペ案件勝ちました。

コンペの企画がありまして、参加させて頂いておりました。


コンペとはコンペティション、訳すと競争。


要するに、一つの案件に広告制作会社数社が企画を提案し、どれを採用するか企業様が選ぶ手法です。


おかげさまで勝つことができました。



もちろん内容についてお話しすることはできませんが、


自分がいずれはやってみたいな、と思うタイプのご依頼でした。


ですので、お話が来た時はやりますと即答しました。



企画書は、この案件について自分はこのように捉えており、


それに対してこのような形で進めたいと思います、という内容にしました。


アウトプット(制作物)そのものは獲得後作業になるので、この段階では作っていません。


考え方のご提案です。



このご依頼と同じお話をご相談レベルでお伺いしたことが何回かありまして、


前述のように、いずれは仕事としてやりたいなと思っておりました。



念ずれば花開く。

思うは招く、などともいいますね。


稲盛和夫さんも著書の中で「まず思う」ということをお書きになられておりますが、

思っておくものだなと思います。





Comments


bottom of page