top of page
検索
  • 執筆者の写真SHIGERU MAKINO

自分にとっていい本とは。

更新日:2023年3月13日


デザイナー佐藤卓さんの本です。


一般的に知られていない方だと思いますので補足すると、ロッテキシリトールガムや明治おいしい牛乳などの商品パッケージは佐藤さんです。


プロダクトデザインも多く、知られているところだとほぼ日手帳。糸井さんをサポートされています。

理髪店にある青と赤で回ってるやつあるじゃないですか。あれも面白いものを作られていますね。


で、この本は手掛けられたロゴマークだけをまとめた一冊。

佐藤さんがどのように考えたか解説されています。


見開き2ページで一案件とどこからでも読める構成。

ご興味ある方はぜひ(笑)



で、これ読んでいて思ったのは、自分にとっていい本というのは読みながらアタマの中が動くものなんですよ。


読みながらいろいろ思いついたり、考えたりしている。

ジャンルは関係ないです。ビジネス書でも小説でも漫画でもなんでも。


自分にフィットしているんでしょうね。


と、こういうことを書くということはこの本読んでもそれがあったということです。

こういうことやってみようか、こういうこと試してみようかと企みが頭の中に(笑)

Comments


bottom of page