top of page
検索
  • 執筆者の写真SHIGERU MAKINO

配球解説の理由は?


超久々に野球見てるんですけど。意外と面白いですw

日テレなのですが、配球解説してますね。

これ昔の野村スコープ。野村克也さんが解説者時代に始めた。

当時テレ朝です。確か野村さんはこれでなにか放送の賞獲っていますね。

日テレの巨人戦でこれやるんだと思いました。

確かに最近はこういう技術解説のニーズが、以前よりはあるかもしれない。

スポーツ新聞的なドラマを伝えるような方向ではなく、配球などの解説。

実際中高生や草野球のような「やる人」は「野球小僧」「野球太郎」のような技術解説をする雑誌を読むようですし。

スポーツ紙のような報道よりも、こういう解説が好まれる傾向というのがあるのかもしれないです。

実際僕も「フルタの方程式」のような番組が面白いなと思いましたし。

今日は水野さんがそういう解説をされていて面白いです。

野球中継は昔に比べると見る人も減っています。それはライトユーザーが減ったともいえるのかもしれない。

逆にいうと今でも見てる人というのはコアなファンだと思います。野球部や草野球などのプレーヤー率は増えてるかもしれないですね。

水野さんは常に配球の話をしているわけではないのですが、

野球やる人には配球表が出ているだけでも面白いかもしれない。

そういう対応のような気がします。あくまで勝手な憶測ですw



bottom of page