top of page
検索
  • 執筆者の写真SHIGERU MAKINO

一分間の平和貢献


ピコ太郎さんです。僕はこれのなにが面白いのかサッパリわからず。

ですが、ご本人はなぜウケるのか、おそらくわかっていると思っていました。

こういうものをこう作ったらこうなるんじゃないか、という仮説があるだろうと。

でないと出来ない。コンセプトワークがあるはず。

しましたら、昨日の読売新聞に記事が掲載されておりました。

評論家の方が解説されていて。

なるほどそうかもなと思いました。

林尚史さんが作った、ガム「Fit’s」のCMに近い感じはします。

ファレル・ウイリアムスさんの「Happy」とか。

ご自身は、これはくだらないものだとおっしゃっています。

(世界は必ずしも平和ではないという前提のお話だと思いますが)

でも、どんな地域の人でも、こういうものを見られる精神状態にしてあげたい。

そして、世界中でこれを見ている皆さんに一分は笑って頂けている。その一分は世界平和に貢献できていると思っています、と。

志高いんだなと思いました。

だからこのレベルでやれる芸人さんなのでしょう。

この記事は切り抜いてとっておきます。



bottom of page