top of page
検索
  • 執筆者の写真SHIGERU MAKINO

ピクトグラム



これ、近所のパチンコ屋さんの看板です。

玉の動きでパチンコとスロットを表現してますね。

これ見たとき、お、上手いなと思いました。

こういうのをピクトグラムといいます。

例えば「非常口」の人の絵などは皆さんよくご存知かと思います。

あとはトイレとか優先席のマークとか。

極力装飾は排除して、シンプルにわかりやすく。

ほぼ記号です。告知したいものを記号化して視認性を上げている。一瞬でわかることが目的です。

これは二つを並べることで対比になり、より効果的な表現になってると思います。

公共物に使われることが多いのですが、

このパチンコスロットは僕は好きです。


これ同じパチンコ屋さんですが駐車場案内です。

上のパチンコ表記とセットになっています。

これでパチンコ屋さんの駐車場だと一目でわかります。

ピクトグラムはそれが重要で。

駐車場は一瞬でわからないといけない。

運転してますからね。

それくらい研いでいく表現だということです。

昔、ここに自販機あるよ!というピクトグラムで

すごく秀逸なものがありまして。

携帯で写真撮りました。

残念ながら残っていませんが(笑)


bottom of page