top of page
検索
  • 執筆者の写真SHIGERU MAKINO

視点は違うよどこまでも。


本田直之さんの本「レバレッジ・リーディング」の中にこのような一文がありました。 「なぜこんなことが起こるかというと、わたしが経営者の視点で会社を盛り上げるための面白いアイデアはないかなと思いながら読んでいたのに対し、 その人はフリーランサーだったので、また違った視点で読んでいたためでしょう。」

本田直之. レバレッジ・リーディング . 東洋経済新報社. Kindle版.

ここ読みまして、ああフリーランサーと経営者は違うんだ、と納得しました。

同じようで視点は違うと思います。

会社員の方もまた違いますよね(いい悪いではありません。念のため)

僕はアルバイト時代から会社員になったときに仕事観がガラッと変わりましたし。

主婦や学生、大人、子供、男性女性、住んでる地域などなど・・

あげたらきりないですけど、似ているようでも見ている角度はそれぞれ違う。

旦那さんと奥さんだって違うでしょう。ともに生活していても。

親と子や、長男と次男が違うなんてことも普通だと思います。

そんなことを思いました。

この一文が何について述べているのか興味ある方はご一読をw 有名な本ですし。

しばらく更新していないと、

Facebookからも催促がきますし、

PVも落ちます。 そんなこともあり、小ネタを放り込んだのでございます(笑)



bottom of page